高原リゾートを心ゆくまで満喫できる 素晴らしい北軽井沢のホテル

軽井沢にどのようなイメージを持っておられますか?避暑地、天皇皇后の別荘地というイメージがありますか?これらのイメージは軽井沢のイメージとしては、非常に正しいものです。このイメージにピッタリなホテルが北軽井沢にありましたので、ご紹介したいと思います。この北軽井沢のホテルの名前は「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」といいます。ホテルのランクとしては、ハイクラスのホテルに含まれていますので、本当の意味でのリゾート感覚を感じることができます。

ハイランドリゾート

標高は1200mですから、夏でも少しひんやりとした空気になっており、避暑地としては最高の場所です。気候もそうなのですが、軽井沢のいいところは、多くの林や木々に囲まれているところです。このホテルがある北軽井沢も同じで、豊かな自然に囲まれている避暑地ということができます。ただ避暑地と行っても、有名なホテルに泊まってしまうと、人が非常に多くいて、気持ちとしては、あまり都心にいるのと変わりがなくなってしまうかもしれません。しかし、このホテルには24部屋しか部屋数がありませんので、たくさんの人に囲まれてしまうということもなく、通常の生活から離れていくことができます。国立公園内に建っている、フレンチのおいしい北軽井沢のホテルを楽しんでくださいね。

ホテル予約は「宿らん」

最新記事